ページを印刷ページを印刷

環境への取り組み Environmental initiatives

環境への取り組み <span>Environmental initiatives</span>

環境保全クオリティー

美しく健全な地球環境を守って行きたいから。
トーコー運輸グループはどこよりも早く、どこよりも真剣に
環境保全に取り組んでいます。

グリーン経営

平成16年1月 トーコー運輸グループの一般貨物運送部門である(有)エヌ・ティ・エルが、県内でトップをきって環境認証制度[グリーン経営]の認証登録を取得しました。
(日本経済新聞2003年8月18日に掲載されました)

グリーン経営とは、国土交通省が平成15年10月から導入、同省の外郭団体である交通エコロジー・モビリティ財団が審査登録する運送会社向けの環境保全認証制度です。
具体的にはアイドリングストップの励行、従業員に対する環境教育、燃費の改善による環境負荷の低減など、地球環境の保全に積極的に取り組んでいるか厳しい審査基準を満たした運送会社だけが取得することのできる認証制度です。

グリーン経営の評価項目

  • 環境保全の為の仕組み・体制の整備
  • エコドライブの実施
  • 低公害車の導入
  • 自動車の点検・整備
  • 廃車・廃棄物の排出抑制、適正処理およびリサイクルの推進

(日本経済新聞2004年1月7日に掲載されました)
(新潟日報2004年1月7日に掲載されました)

トーコー運輸グループは、今後もさらに社員全体そして 組織全体のエコロジー意識を高め、 運送事業の先頭に立って環境保全に取り組んで行きます。